マインドガードDXの定期コースと解約について

マインドガードDXにも毎回の注文の手間を無くす為の定期コースと言うものが準備されています。

定期コースのメリットやデメリット、解約や一時停止、定期コースを試すか否かについてまとめてみました。

■ マインドガードDX定期コースの申し込みはこちらから

定期コースのメリット

guts-lady

定期コースを選択する場合、大きなメリットを受ける事ができます。

1つは注文の手間を無くす事ができる事、もう1つは割引価格が適用される事です。

注文の手間について

注文の手間に関しては、最初に配達された日に毎月自動的に送られてくるものです。
(例えば最初の注文分が5日に配達されたら、翌月から毎月5日に配達されます。)

配達日の変更は、配達の5営業日前までに連絡をする事で変更可能です。

支払いはe-コレクト、NP後払い、クレジットカードが選択可能です。
(e-コレクトは佐川急便のサービス名称で代金引換の事、NP後払いは請求書をもってコンビニなどで支払う方法です。)

最大2ヶ月の休止が可能なので、3ヶ月に一度の配達でも可能となります。

サプリの性質上、休止するのはお勧めできませんけど。

割引価格の適用

割引率は次の表の通りです。

ちなみに、定期コースではなく、通常購入の場合は1本8,625円です。

注文本数 1本当りの価格 割引率
1本 8,170円 5.3%
2本 8,170円 5.3%
3本 7,713円 10.6%
6本 7,260円 15.8%
12本 6,807円 21.1%

1日15ml~30mlが推奨摂取量となり容量が500mlなので、15ml摂取の場合は約30日、30ml摂取の場合は約15日の使用量となります。

1日30ml飲みたい場合には毎月2本発注、1日15ml飲みたい場合には毎月1本の発注となります。

また、2本発注から送料600円が無料となります。

毎月1本しか消費されない方でも、2本の定期コースで隔月に注文すれば送料無料で入手する事が可能になります。

定期コースのデメリット

batsu

定期コースのデメリットとしては、止めたい時に解約を忘れると、毎月送られて来てしまうというのがあります。

10営業日前までに連絡をすれば、解約対応してもらえますので、「止めたい」と思ったら忘れずに連絡を入れる様にしましょう。

また、定期コースで注文する場合には、3回の発送は継続しなければならないという縛りもあります。

定期コースの解約・一時停止について

stop

定期コースは、最低3回の継続が必要で、4回目からの解約が可能です。

休止は可能ですが、2ヶ月までです。

3ヶ月に一度は購入が必要となります。

解約や休止は10営業日前までに連絡を入れる必要がありますので、忘れない様に注意しましょう。


これと言った難しい条件などありませんので、継続する意思のある方は定期コースで申し込むと良いかと思います。

定期コースを試すか否か

onthebed

サプリメントと言う性質上、即効性は期待できません。
(配合成分から、人によってはすぐに作用を感じる事ができる人も居るかもしれません。)

どのサプリメントでも一緒ですが、作用を実感するには3ヶ月は継続するべきかと思います。

その為の最低3回継続条件だと思いますし、中途半端に1か月だけ続けて「全然ダメ」と言う判断をするのは、逆にもったいないと思います。

そして、どうせ3ヶ月続けるのであれば安い方が良いという判断になりますので、定期コースで購入するべきとの結論になります。


ただ、ドリンクタイプなので「味が受け付けないかも」とか、「お腹下したらどうしよう」とか、「外出が多く携帯できないから続けられない」などの個別事情はあると思います。

その様な場合には、通常購入で一度様子を見て、継続できそうであれば定期コースで購入する流れが良いと思います。

■ マインドガードDXで快眠生活を!
⇒ マインドガードDX公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加