日中の眠気を感じる人は4割に上る!共通する点は?

サプリメントのサイトでは、日本人の5人に1人は悩みを抱えていると書いてあります。

自分の周りはそんな人は見当たらない・・・。

でも、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」の結果によると、結構いるんです。

2つの意味で驚いた「日中の眠気」

dropdown

最新の調査報告書では項目ありませんでしたが、平成25年の報告書で見つけた項目です。

日中に眠気を感じた事があるか?

と言う質問に対し、男性は38%女性は43%が感じていると答えました。

男性は年齢が上がるにつれて少なくなり、20代は約50%なのに対し、70台は33%程。

女性は20代で57%から始まり、30代と40代では50%程度で横ばい、そこから下がり始め70代は35%程になっています。

驚いた事1

まず驚いた事は、半数近くの人が日中眠気を感じた事があるという事です。

軽い眠気なのか、耐え難い眠気なのかによっても違うと思います。

軽い眠気の人は、顔を洗ったり、目薬さしたり、コーヒーを飲めば目が覚めるようです。

私は耐え難い眠り系で、そんな事をしても全く目は覚めず、仮眠をとる事でしか解消されませんでした。

ただの寝不足かなあ?

正直周りには、昼過ぎに眠くなると言っている人は居ますが、こっくりしている人は見た事がありません。

なので、眠気を感じる人は稀だと思っていたのですが、4割近くが同じ眠気を感じた事があるという事で、一安心(?)です。

ただ、同じ境遇の人が結構居たと知ったところで、私の日中の眠気対策に何の助けにもなりませんが。

驚いた事2

もう一つ驚いたのが、逆に半数以上の人が日中全く眠気を感じていないという事実です。

誰しもお昼ご飯を食べれば眠くなるのは当然でしょう?

と思う私の思い込みは間違っていたようで、全く眠気を感じない人が居るとは。

そんなの人間じゃないだろ?」、くらいの感覚です。

脳の作りが違うのか、夜の睡眠の質がすこぶる良いのか?

休憩でしっかりと脳を休める事ができているんですね。

眠くならない人の特徴

exercise

日中にあまり眠気を感じない人は周りにも居ますが、その様な人は体力がある様な気がします

運動を良くするから血行が良くなり、脳にも血液が良く回って眠気を感じにくいのでしょうか?

確かに、自分自身ずっと運動しておらず、久しぶりに買い物に付き合わされると、数時間で頭がボーとしてきます。

体と共に、脳が疲れてくる感覚があります。

私自身の経験でも、過去の体力のあった頃にはこんな感覚を覚える事はありませんでした。

最近少し動くと脳が疲れてくるので、そんな時は一人でベンチに座り、一瞬眠る事で回復を図ります。


こんな事から、日中の眠気を無くす秘訣は次の3点じゃないかと、私は推測します。

1、運動して体力をつける。

2、十分な推移眠時間を確保する。

3、睡眠の質をしっかり上げる。

あながち間違ってもいないと思うので、悩んでいる方は実践してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加