短眠(ショートスリーパー)は早死にか?

短眠の人は早死にするんじゃないかって言われています。

まず間違いないのは、健康に悪い事。

寿命に与える影響はあるのでしょうか?

短眠の悪影響

feel-bad2

睡眠時間が体の不調に与える影響の有無は、以前記事で書いています。

関連記事:睡眠不足の影響は日中の眠気だけじゃない!

結論的に言えば、睡眠は肉体、脳、精神の疲労回復や安定を担っていますので、睡眠時間が短いと不調をきたします

睡眠時間が短くストレスに晒されている場合には、酷い場合には過労死する場合もあるから気を付ける必要があります。

しかし、遺伝的に睡眠時間が短くても良い人も居るようです。

歴史上の人間としては、ナポレオンが3時間睡眠だと言われています。

しかし、現代の日本で本当に3時間睡眠を実行している超人が居たのをご存知ですか?

スーパーマン藤本憲幸氏

Print

この藤本憲幸氏は「超熟睡短眠法」と言う本を執筆されている方で、睡眠時間は3時間という超人です。

幼少の頃は病弱で、小学校も1/3しか登校できず、吐血や肺炎などが続き高校は1年で入院の為に休学。

そして、20歳までしか寿命は持たないと言われていた人です。


そんな藤本氏は一念発起しインドで1年間ヨガの修行を行い、修行の結果生命力が回復しただけではなく、視力も大回復、どもりも無くなり、記憶力も100桁の数字を3分で記憶するという、本当にスーパーマンとなって復帰します。

世界記憶力コンテストでも優勝しています。

仕事を始めてからも超人で、40年間で600冊以上(平均して1年で15冊以上!!!)の本を出版しています。

話によると、両手にペンを持ち2冊並行で執筆する事もあるとか!?

当然本ばかり書いていた訳では無く、公演を行ったりテレビやラジオに出演したり、冒険家としての側面を見せたりしながらなので、相当スーパーマンです。

寿命

candle

藤本氏は残念ながら、今年(2016年)の5月に69歳でお亡くなりになりました。

お悔やみ申し上げます。

20歳までの命と宣告された人とは思えないダイナミックな人生だったと思います。

日本の平均寿命は80歳くらいなので、70歳前で寿命を迎えるのは少し早い気もします。


考えてみれば、体の臓器は消耗品です。

使えば使う程消耗してゆくのですが、睡眠時間中は臓器の働きが抑えられます。

睡眠時間が短ければ、臓器が活発に働く時間が長くなる事から、消耗が早くなるのでしょう。

どんなに遺伝的に短眠で構わない人でも、寿命には影響していると思います。

藤本氏は、短眠にして人生で使える時間が長くなると説明されていましたが、我々凡人は7時間睡眠で良く寝た方が良いかもしれませんね。

ちなみに、藤本氏の短眠法

藤本氏自身は当然「短眠で寿命が縮む事は無い」との主張をされておりました。

本の内容は凡人に真似する事は難しく感じますが、ざっくりと以下のような感じです。

・長時間睡眠は惰眠であり、短眠で成功を手にしよう。
・短眠で頭がボーとする事は断じて無い。むしろ集中できるようになる。
・小食にする。
・よく噛んで食べる。
・呼吸を止めて脳をパニック状態にさせよ。
・2週間かけて4時間睡眠のリズムに変える。
その他、就寝前や目覚めの作法、眠くなった時の目覚まし法など。

どちらかと言えば流石に実践は難しいが、これを読んで気持ちが盛り上がる「自己啓発本」の様な受け取り方をしていました。

何年も前に本を購入したのですが、読んだ時は「無茶な事を言う人だ。」くらいにしか思っていませんでした。

しかし、今年8月に何気なく本棚にあったこの本を手に取り、「どんなおっさんだ、こいつ?」と思って藤本憲幸氏をネットで調べたら、ちょうど3か月前にお亡くなりになっていたとの情報でした。

それから急に興味が出て調べた結果、上の様な経歴を持つ超人の方だと遅ばせながら知ったのです。

こんな超人の人が書いた本なら、そういう目線で読んでいれば、違う受け取り方していたかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加